このUryとは戦えなかった

よくわかんないけど全力失踪! 居なくなってどうする。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

初!パーティー参加?! その2

どうも、どうも。

Uryです。
今日も元気に恥の上塗りに精を出します。

50801508.jpg


ジブラさんから声をかけていただいた時
昨日書いたとおりなんですが

私は梅干の壷の中に居ました。

ジブラさん 「パーティーあるらしいけど、いってみる?」


ジブラさんとパーティーだなんて
これが行かずにおれようか!!


だけどここは壷の中。

2012101901.jpg




自宅以外の3つのストーン。

登録先はメインで使うグレン東と
あとは駅の開放がまだのとこばかり。

今までなら とりあえずグレン! って事で
ばびゅーん! だったんですが・・・

この 紀州南高梅撲殺クエスト を
なめていたわけじゃないけれど

受注先の あの くっそ遠いカミハルムイムイの向こうの
落葉の草原までいくのかとおもったら どんよりで・・・

自宅のオルフェアから列車でグレンまでいって書き換えればいいんだから
ひとまずルーラ先の変更しても何とかなるのはグレンしかないわ~

と思って、グレンから がけっぷち村に変更していたのです。






どうすれば師匠の下へたどり着けるのか。

ジブラさん 「なかまになる、できる?」



私はこの辺の知識が無いので
初めは何のことをおっしゃっているのかわからなかった。

ジブラさんがガートで石を登録し、なかまになって
私がその石をつかって飛ぶ。

なるほどっ!! 名案!!!! さすがっ!!!






しかし、私も負けてはいない!!


なかまになる!! ・・・なんじゃそれ!?


はい、終了!

名案、だいなし!!




しかし、なおもジブラさんは瞬時に提案。


ジブラさん 「じゃ、発想の逆転だ。Meをなかまにさそってみて。」







ぬうううううう、さすが師匠!!

しかし私もそんじょそこらの奥様ではなかった!



いまだ! くらえぇぇぇっ!

痛恨の!!! 「なるほどっ! わかりません♪」




こんなことを何分やっていただろうか。

我ながらうっとりである。



そのときだった・・・
背後に迫る すっぱいオイニー・・・


ぬ。 きたか、うめぼされてるブンザイで
私に近づこうとはたいしたもんよ・・・


Ury 「あのぅ ジブラさん、チャット中は襲われないですか?」

ジブラさん 「いや。容赦なく襲われると思う。」






アカンがなー!



Ury 「ちょっとじゃぁ安全なところに移動しますね!」


いつも何かあったら


とりま、グレン。





の、お決まり思考回路が停止する・・・


うあああああぁ・・・どこにいきゃいいんだ・・・・・・



その時、また背後を ゴロンゴロンと
すっぱいものが通った。


ぎゃー! もぉどこでもいい!
一番上のでいい!



ばぴょ~~~ん!


ヴェリナード城 到着。


Ury 「ヴェリナードに来ました!」

ジブラさん 「じゃぁそこから電車でおいで~」









・・・・・・・・・・。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。




Ury 「あのぉ・・・ジブラさん、私Uryですよ?
     ここの駅が使える身分だと思いますか・・・・」


ジブラさん 「あぁw」



そして思い出した。

そうだ、鯖も違うんだった!
コンシェルジュ?

ん~、しゃらくせぇな。

あ、そだ。

おうちに帰ってオルフェアから電車に乗ればいいんじゃぁ~い♪

いやーん、あったまいぃ~!
てか、さっきまでドアホ~♪



Ury 「ジブラさん、家に帰ったほうが早いですよねw」

ジブラさん 「Meも今そう思ったw」



よっしゃ! 今度こそ!

そぉ~れ! おうちに向かって ばぴょ~~~ん!

じんめん、待ってるけど・・・(;;

50333753.jpg



そして・・・


嫁さんが怖くて おうちに入れないパパさんのように
私は自宅に背を向け走る。


じんめんの気配が突き刺さる。


ごめんよ、じんめん。(←ちょっと愛着わきつつある)



そして住宅街を出る。
町に向かう。

鯖29。

この時は気づいてなかったけど
29日で鯖29で肉拝むイベントだったのね・・・


さぁ、後は駅へ ひたすら走ろう!




Ury 「ジブラさーん 駅ついた!」

ジブラさん 「おぉ早い!」

Ury 「あ、ごめんなさい。」





Ury 「オルフェアの駅です。」




ジブラさん 「なぜオルフェア・・・」




うん。

そうだね、びびるよね。


ガートランドで待ち合わせて

オルフェアにいるんだもん。



そりゃぁジブラさんも全米も泣くわ。




さくっとオルフェアが自宅であると説明し(たつもり。)
電車に乗る。



やっとついたー!


グレン!!



さあ! はしるで、おばちゃん!
めっちゃはしるで!!

ひたすらはしってガートランド目指すで!!


城下町から バスッと飛び出す。

地図を広げる。



獅子門がある!

よぉ~し、間違えたっ!!


まわれ~みぎっ!!


そこで



ん??

んんん??

がぁとらんどぉぉぉ?



どうぐ → ルーラストーン

ヴェリナード城下町
がけっぷち村
自宅
ガートランド




ガートランド・・・



なんか見たことも聞いたことも
あるナマエよねぇ。












ヴああああああああ!!!(油





Ury 「あ。」

ジブラさん 「どした?」

Ury 「ああああああああああああああ。」


Ury 「ガートの石もってた♪」



かくして サクッと ガートにつき
城を目指して走る。


入り口に見えた!!!

ジブラさんの たなびくアフロが!!



ジブラさぁぁぁぁん!!!


--- 妄想 ---

ジブラさん 「おぉ!よかった、無事に着いて!」

Ury 「すみません、お待たせしちゃって・・・」

-------------



~~~ 現実 ~~~

おでこガーン!(強)


~~~~~~~~~~~~~~~~




ジブラさんが これぞTHE気長!というほど
長い間待っていてくださったことに感謝するとともに・・・

私にとっての「あの時間」は
ものすごいテンパリの連続であったことを
ここに宣言させていただきます。





そしてこのテンパリは
明日のお話の中で最高潮に達します。












そろそろ飽きてきたとか言わない。
スポンサーサイト
  1. 2013/03/31(日) 21:30:33|
  2. ドラクエ10
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<リアル・ドラクエ10? | ホーム | 初!パーティー参加?!>>

コメント

No title

うひょー(>_<)

うけたー☆おもしろいっ!

スリリングかつ!エキサイティング!かつ臨場感がっ!

はんぱねぇーヽ(^o^)丿さすが!

うひょーリンクもしてくれたのねー♪

てんきゅーでーす♪
  1. 2013/04/01(月) 18:18:53 |
  2. URL |
  3. ジブラ #-
  4. [ 編集 ]

ジブラさん♪

ジブラさんに憧れてはじめたブログを
ご本人に褒めてもらえて
Ury,感無量でありますッ!!!

ブロガーLv1の私ですが
この勢いで迷宮突入します。

自分の打つわけのわからぬ
ブログという名の迷宮に。

・・・・・・帰ってこれなさそう。(涙


てか私、間の取り方がダメですね。

ジブラさんのブログを教科書に
間の取り方を勉強させていただきます!

もう少し自信が持てるようになったら
ちょこっと宣伝しに出かけてみようと思います。

ジブラさんのブログからリンクで
飛んできてくれる方がいらしたら
ジブラさんに恥をかかせられませんので
もっともっとがんばりますね!!

こちらこそ、本当にいろいろありがとうございます!!
  1. 2013/04/02(火) 00:50:01 |
  2. URL |
  3. Ury #PXXG49oI
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yurrie.blog.fc2.com/tb.php/11-752cb02f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Ury

Author:Ury
どうも。Uryです。

このUryとは戦えなかった人

ビジュアルリンク










最新記事

最新コメント

ランキング

カテゴリ

なんかテキトー (3)
ドラクエ10 (68)

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
9143位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3557位
アクセスランキングを見る>>

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。